お互いの歩み寄り | 夫婦関係修復のためには話を聞いてくれるカウンセラーが必須!
  • 夫婦関係修復のためには話を聞いてくれるカウンセラーが必須!

お互いの歩み寄り

隠し撮り

夫婦関係が悪くなって、離婚を回避する為に二人で出来る事は、お互いの距離を近くにする事です。
二人とも、相手に対して思っている事を全てさらけ出した、お互い悪いところは認め、改善していく努力をする事です。まず、お互いの気持を分かり合える、話し合いの場を設ける事が大切です。
お互いはなれてしまっている距離を1つの所に集まって、お互いの気持を確認するのが、夫婦関係を修復する第一歩です。
その話し合いの場でお互い悪い所を見つけ、なおしていく事を約束すれば、そうなった場面で話が違う・約束が違うとお互い注意しあい、離れようとする夫婦の距離を引き止める事になります。
また、相手が嫌がっている事をより痛切に感じ、ここがいけないんだと気付かされ、なおしていく努力をお互いするしかないようなルールを話し合いの場で作っておけばいいと思います。
そうして、お互いが、本気で決めたルールを守っていく事ができれば、少なくともそれ以上距離が離れてしまわないような、環境が出来ると思います。
離婚を回避する為にはお互いがお互いの現在の気持を知らなければ、夫婦関係を修復したいと思っていても、修復する手立てが見つからないと思います。
これをして、夫婦間が確実に修復できるかどうかはわかりませんが、離婚を回避する為、夫婦関係を修復したいのであれば、まずお互いが歩み寄り分かり合おうとしなければ決して前には進みません。
離婚を回避する為に夫婦間でする事はまず、お互いの今の気持をわかりあえる話し合いをする事でしょう。